猫の らんこ  マウスで遊んであげてね^^

2016年12月21日

小堀遠州流稽古場納会



昨日は茶道の稽古場の納会でした。
思うところあり、小堀遠州流の稽古場で一から学び直しています。
師匠は有名な古美術鑑定家で、お稽古でさりげなくお宝が出てくるのが嬉しい。
このお軸も、先日展覧会に行った応挙の筆なのだそう。
不器用でドジで行儀の悪い私は、毎度ピシピシ叱られながらも、お稽古に励んでいます。
T女学院の後輩、揚子さんが入門してくれて心強いです!
納会は銀座のいしづかというお料理屋さん。美味しかった〜😍
着物は何度か貼らせて頂いた訪問着ですが、母の40年前のお古で、京都の二十八さんで染め替えしてもらいました。リニューアルしてぐっと着やすくなり、活用させて頂きました。
何事も思い立ったが吉日、出直し、やり直して、良かったと思えることもありますね。
折りしも、友人の中村 啓さんの新刊『美術鑑定士・安斎洋人 「鳥獣戯画」空白の絵巻』(宝島社)が上梓され、師匠に献上させて頂きました^^皆さまにもぜひお勧めです。



posted by 橘かがり at 22:01 | TrackBack(0) | お稽古ごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445119323
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック