猫の らんこ  マウスで遊んであげてね^^

2016年12月07日

根津美術館開館75周年記念  円山応挙展

20161201  応挙1.jpg

20161201 応挙2.jpg


江戸中期の画家、円山応挙展を観に南青山の根津美術館を訪ねました。
応挙の画風の特色として最も顕著なことは、写生の重視。
暇さえあればスケッチに余念がなかったとか。
対象を見つめる応挙の、鋭く確かな眼差しに感服しました。
折しも根津美術館の紅葉は赤や黄色に美しく色づき、
さながらアートと自然のコラボレーションのよう。
自然と芸術の美の競演を、満喫させていただきました。

20161201 応挙3.jpg

20161201 応挙4.jpg

円山応挙展は12月18日まで http://www.nezu-muse.or.jp/


posted by 橘かがり at 08:57 | TrackBack(0) | 美術館・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444671166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック