猫の らんこ  マウスで遊んであげてね^^

2016年07月30日

蟷螂の斧の会



東京都知事選挙戦も、いよいよ残すところあとわずかとなりました。
長いようであっという間の17日間でした。
大変厳しい選挙戦で、心が折れそうになることもしばしばでしたが、
街宣や集会での鳥越さん、応援弁士の方々の力強いスピーチを聞き、
そして仲間たちの粘り強く地道な運動に接して、心から励まされました。
皆さま本当にお疲れさまでした。

歴史時代作家クラブ主宰の岳真也先生が蟷螂の斧(とうろうのおの)の会
を立ち上げて下さいました。私も末席に名前を連ねさせていただきました。
以下、全文をご紹介させていただきます。


***************************
拝啓 鳥越俊太郎様

あらゆる誹謗中傷、弾圧をはねかえして、
ぜひとも次の東京都知事になって下さい。
私たち一同、心よりご当選を願っています。

鳥越俊太郎さんを応援する蟷螂の斧(とうろうのおの)の会

青地真美   舛添前知事に引導を渡した女流政治学者
(新宿区在住)
芦原 伸   旅行作家・編集プロダクション経営
(世田谷区在住)
井川香四郎  『暴れん坊将軍』脚本を書いた時代作家。本年歴史時代作家クラブ賞受賞
(八王子市在住)
伊藤由紀子  唄う元銀行ウーマン
(府中市在住)
大久保智弘  『水の砦 福島政則最後の闘い』で時代小説大賞を受賞。テレビ化される
(多摩市在住)
岳 真也   ベストセラー『吉良の言い分 真説元禄忠臣蔵』を書いた歴史作家
(新宿区在住)
加藤 淳   辣腕のフリーエディター。元人気文庫編集長
(練馬区在住)
金丸悠紀彦  蜜蜂療法研究の第一人者
(府中市在住)
川辺道代   小料理店経営。亡父は競馬のジョッキー
(府中市在住)
橘かがり   戦後史ノンフィクションノベル作家。小説現代新人賞を受賞
(目黒区在住)
田島信雄   歴史好きの元府中郵便局副局長
(府中市在住)
原田日出男  工務店社長。新選組局長・近藤勇子孫
(府中市在住)
三田誠広   『僕って何』で芥川賞を受賞。その後も、つぎつぎと話題作を発表
(千代田区在住)
森川雅美   脱原発を訴える現代詩人
(杉並区在住)
蕨南暢雄   毎日新聞社友。鳥越俊太郎氏の元先輩記者
(府中市在住)

posted by 橘かがり at 17:08 | TrackBack(0) | 政治・思想・人権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック